— ブログアーカイブ

イベントづくし


こんにちは、雪の上を転ばずに歩くのが得意な東北人の加藤です。みなさま三連休はいかがお過ごしでしたか。
連休最終日にtwitterを見ていたら、雪のせいで外出を諦めたという方がとても多かったので、当店でもスタッフとシェフと相談の結果、ご予約のお客さまのみお受けして早々にクローズしてしまいました。この冬はこんな日があと何回あるのでしょうか…。やっぱり、不可抗力で店じまいしなきゃいけない日があると切ないものです。

とはいっても最近の当店は、年明け早々から連日ずいぶん忙しかったんですよー。
1月7日(月)にTHE BODY SHOPさんにケータリングをさせていただいたのを皮切りに、11日(金)はビジネス系のイベントにも試食ブースを設置させてもらい、12日(土)は日本統合医療学園の吉村学長にお話を聞く「冬のからだと中医学のおはなし」、13日(日)は早々に満席になってしまったマルカワみそさんのお味噌づくりの講座。あとは明日、某企業さんとのコラボイベントを開催を控えています。

本記事上の写真はTHE BODY SHOPさんの本社新年会で、サラダにドレッシングをかける公文シェフ。ケータリングとはいえ、たまなのおいしさをなるべくお店と同じ状態で味わっていただくために、ドレッシングも直前にかけるのはもちろんのこと、オーブンやバーナーやも持ち込ませていただきました。

11日(金)のイベントでは、会場に試食ブースを設置すると同時に、壇上で200名近いお客さまに向けてたまな食堂のPRをさせてもらう場面があったので、公文シェフはキッチンのユニフォーム、教室ディレクターK嬢は割烹着、私は着物という格好で人目を惹いてみました(笑)。帯揚げと帯留め以外はすべていただきものという貧乏コーディネートです。多めに見せてもかっこいい派手な帯揚げは、たまな食堂ちかくのちぇらうなぼるたさんで購入。お気に入りです!

土日はたべごと教室で、スペシャルイベント2件開催。私は日曜日の「育てる発酵食、寒仕込みのこだわりお味噌」に一瞬見学に入らせてもらいました。豆と麹の香りが充満していて、かなり楽しそうな空間でしたよ!お味噌づくりは冬のうちにあと4回ほど予定していますので、また後日詳しくブログ記事にします。

ふだんなかなか聞けないアカデミックな漢方の知識が得られる「冬のからだと中医学のおはなし」は、K嬢に渡していたカメラのメモリーカードに講師も受講者さんも笑顔の写真がたくさん入っていて、楽しい時間を過ごせたことが伝わってきました。
吉村先生がご持参くださったオリジナルブレンドの漢方茶「芯温茶」も大人気だった様子!ネーミングがたまりませんね、芯温茶。たべもの商店でも買えるようにします。

今年もたのしくておいしくて見識の広がるイベントづくしでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。